公開研究会「市田良彦著(平凡社新書)『革命論』マルチチュードの政治哲学序説をめぐって」
公開研究会「市田良彦著(平凡社新書)『革命論』マルチチュードの政治哲学序説をめぐって」

2012年4月21日土曜日、14時00分-18時00分、京都大学人文科学研究所本館1階セミナー室1にて、公開研究会「市田良彦著(平凡社新書)『革命論』マルチチュードの政治哲学序説をめぐって」が開催されます。
市田良彦著(平凡社新書)『革命論』マルチチュードの政治哲学序説をめぐって」

コメンテーター:
國分功一郎・小泉義之・研究班員
応答:市田良彦

主催:
共同研究班「ヨーロッパ現代思想と政治」

※ 参加無料・聴講歓迎

http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/zinbun/symposium/20120421ichida.htm

a0266615_2013583.jpg
a0266615_2014394.jpg
a0266615_2014993.jpg
a0266615_20141638.jpg
a0266615_2014226.jpg
a0266615_20142811.jpg
a0266615_20143569.jpg
a0266615_20144068.jpg
a0266615_20144450.jpg
a0266615_20145132.jpg
a0266615_20145687.jpg
a0266615_201516.jpg
a0266615_2015746.jpg
a0266615_20151254.jpg
a0266615_20151812.jpg
a0266615_20153099.jpg
a0266615_20153597.jpg
a0266615_20154177.jpg
a0266615_20154729.jpg
a0266615_20155290.jpg
a0266615_20155769.jpg

[PR]
by Lesson-one | 2012-04-24 20:02
<< ネットワーク社会の文化と創造―... 革命論 マルチチュードの政治哲... >>